プランとコンセプト

ゆっくりとアンティークになる家をつくる。
世代を重ね財産として受け継がれる家

レジェンダリーホームのコンセプトは「ゆっくりとアンティークになる家」。無垢材や「本物の自然素材」を活用しているため、時を重ねるごとに味わいを増していきます。現代日本で主流となっている「レンガ調や木目調」といった「○○風建材」を利用した大量生産の工業化住宅とは一線を画した、30年後でも「アンティーク」として資産価値のある家をつくります。


時代を超えるクラシックデザイン

ものづくりにおいて「デザイン」は非常に重要な要素です。住宅は、機能性や設備を重視するあまりどうしても時代の流れや流行に左右され、毎年、新デザインが発表されては消えて行きます。レジェンダリーホームでは「ヨーロッパのクラシックな家」をベースに、何十年もずっと飽きずに住み続けられる「普遍性」を持った家をご提案します。


本当に豊かな暮らしとは何か?

人はなぜ家を買うのか。雨風をしのぐだけなら賃貸住宅でも問題ありません。人は家に「豊かな暮らし」を求めているのです。一生懸命働き、重い住宅ローンを支払って手に入れた家が30年で立て替えなければならなくなったら、それは「大事な資産」を失う事に他成りません。経年変化で味わいが増す本物の素材を使い、百年飽きない普遍性のあるデザインで建てられた家は、時代と世代を超越し、子ども、そして孫の代まで住み続けられる資産として、皆様の「豊かな暮らし」を実現する一助となるはずです。


プロヴァンス風注文住宅プラン「La provence」

レジェンダリー埼玉の「ラ・プロヴァンス」は、単純に南欧の美しいプロヴァンス住宅を日本で再現するのではなく、ざっくりと小気味良く塗られた漆喰の壁や味わい深い無垢の床材など、本物の自然素材が経年変化を繰り返しながら醸しだす空気感、風合いの中で心安らぐ生活を営んでいただくことをコンセプトにしています。

圧倒的なコストパフォーマンスを実現する標準装備

一つの住宅の全部屋、壁、天井、収納に至るまで、すべてに厚塗りの漆喰が標準装備されています。


水発泡断熱材は隙間なく吹きつけられる優れた断熱効果をもたらします。窓の標準仕様などと合わせると北欧や北海道と同レベルの快適使用で、夏涼しく冬暖かいを実現します。


床は全無垢材のパイン材、ドアには無垢のヘムロック材を使用。使い込むほどに味わいが増していきます。


間取り例

1階】天井が高く開放感のある空間が魅力的なひとつながりのLDK

【2階】生活スタイルの変化に合わせて柔軟に対応できるシンプルな設計


基本仕様

「ラ・プロヴァンス」プランのさらに詳細な情報が掲載されておりますコンセプトブックを無料進呈いたしますので、ご希望の方は資料請求フォームよりお申し込み下さい。

資料請求
0493-57-0045